鉄腸野郎Z-SQUAD!!!!!

映画痴れ者/ライター済藤鉄腸のブログ。日本では全く観ることができない未公開映画について書いてます。お仕事の依頼は 0910gregarious@gmail.com へ

イギリス映画

アリス・ロウ&"Prevenge"/私の赤ちゃんがクソ共をブチ殺せと囁いてる

今、ブリテン諸島映画界を席巻する存在は何と言ってもベン・ウィートリーである。自身「ハイ・ライズ」や「フリー・ファイヤー」などの監督作で世界をブン殴る一方、プロデューサーとして異様な才能を持つ新人作家たちを世界へ巣立たせていく役割も果たして…

ジム・ホスキング&"The Greasy Strangler"/戦慄!脂ギトギト首絞め野郎の襲来!

ベン・ウィートリー、もはや言わずと知れた現代ブリテン諸島映画界きっての奇才である。「キル・リスト」や「サイトシアーズ」の頃はヤバすぎる変態映画作家が登場したぞ……と一部で人気なカルト作家として名を馳せていたが、今ではトム・ヒドルストン主演×J.…

Joe Stephenson&"Chicken"/このトレーラーハウスから飛び立つ時

田舎の美しい風景を背景とした少年と鳥の交流、このキーワードで連想する映画はなんだろうと言われれば、やはりケン・ローチの「ケス」じゃないだろうか。どこにも居場所のない労働者階級の少年がある日タカのヒナを救ったことをきっかけに人生が開けたかの…

ベン・ウィートリー&"Down Terrace"/自分の嫌いな奴くらい自分でブチ殺せるよ、パパ!

ベン・ウィートリー、この名前にピンとくる方は筋金入りのカルト映画好き、そんな時期もあった。ブリテン諸島から突如現れた異形の作品「キル・リスト」でその名を轟かせ、日本においても(変なジャケットで)DVDスルーになった際余りのヤバさで話題になった。…

Gerard Barrett&"Glassland"/アイルランド、一線を越えたその瞬間

さてアイルランド映画である。最近では「FRANK」や2016年度アカデミー賞の有力候補「ルーム」を手掛けるレニー・アブラハムソンや、自身はイングランド出身だがアイルランド人俳優ブレンダン・グリーソンと共に「ザ・ガード〜西部の相棒〜」や「ある神父の希…

Joanna Coates &"Hide and Seek"/どこかに広がるユートピアについて

ユートピアという言葉の響きには、なにか胡散臭い響きがつきまとうようになってしまった。トマス・モアの提唱するユートピアという概念自体が非人間的なものだったが、理想郷としてのユートピアも空中の楼閣として断じられ、そもそもユートピアという言葉す…

アンジェリーナ・マッカローネ&"The Look"/ランプリング on ランプリング

2016年4月、嬉しいことに昨年ブリテン諸島で最も評価されたと言ってもいい"45 Years"が「さざなみ」というタイトルで日本公開が決定した。本作は結婚45周年を迎えた夫婦が、夫の隠していた秘密が明らかになることで静かに崩れ行く様を描き出した作品で夫婦を…

Clio Barnard&"The Arbor"/私を産めと、頼んだ憶えなんかない

ブリテン諸島の映画作家の中で、私が最も好きなのはアラン・クラークという監督だ。彼の遺作である"Elephant"はIRA紛争を、そして暴力の構造を凄まじいまでに乾いた筆致で描き出した作品で初めて観た時には本当に衝撃を受けた。そしてこの作品に映し出される…

Harry Macqueen&"Hinterland"/ローラとハーヴェイ、友達以上恋人以上

スティーブ・マックイーン、説明不要のアクションスター、私は「大脱走」のバイクを駆るマックイーンが一番好きだ。そしてもう1人のスティーブ・マックイーン、「HUNGER」「SHAME」で着実にキャリアを積み重ね第3長編「それでも夜は明ける」でアカデミー賞を…

私が「バーガンディー公爵」をどれだけ愛しているかについての5000字+α

2015年現在、イングランド映画界において私が"ビッグ3"と呼ぶ監督がいる。まず1人がジョナサン・フレイザーだ。映像作家としてジャミロクワイ"Virtual Insanity"などを手掛けていたフレイザーは2000年に異色のノワール映画「セクシービースト」でデビュー、…

Daniel Wolfe&"Catch Me Daddy"/パパが私を殺しにくる

名誉殺人という言葉を聞いたことがあるだろうか。親が決めた結婚相手ではない男性と交際したり、結婚したりした、もしくは結婚後においても夫に反抗する女性を“一族の名誉を汚した”という理由で、家族から殺害されること、それを名誉殺人という。こうした因…

アンドリュー・ヒューム&"Snow in Paradise"/イスラーム、ロンドンに息づく1つの救い

映画にとって編集は重要だ、時によっては撮影や音楽よりも。シーンとシーンを繋ぐ編集はそのまま映画全体のリズムを決める、余計な部分を容赦なく切り捨てれば勢いよく物語は進む、むしろ余計な部分をそのままにして意図的な間延び間を生み出すことで逆に魅…

Carol Morley&"Dreams of a Life"/この温もりの中で安らかに眠れますように

新聞をつらつらと眺める、あなたはある記事に目を引かれる、誰かが亡くなったという記事、名前と年齢と亡くなった場所と、それから……冷ややかなリズム、この四角の中だけでは説明できるはずのない人生がその人にもあったはずなのに、あなたは少しだけそう思…

Sally El Hosaini&"My Brother the Devil"/俺の兄貴は、俺の弟は

イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランド、この4つから構成されている地域を何と言えばいいのか、イギリスとか英国とかUKとか色々あるが、調べてみると厳密にはそれでは駄目らしい。いや、別にそこ纏めて語る必要なくない?というのもある…

Cecile Emeke & "Ackee & Saltfish"/イギリスに住んでいるのは白人男性だけ?

最近、ピラミッド式英国俳優パワーマップ2015というのがElle Onlineに掲載されて、完全に悪い意味で話題になった。アイルランド人俳優を入れたり、白人限定なランキングだったり、名門校出身はランクアップ! だとか階級差別がまかり通っていたり、日本人が…